脚やせ プール

プールで出来る脚やせエクササイズ!

日頃から脚やせダイエットを意識している方の中には、プールでのダイエットを考えている方も多いのではないでしょうか。

 

しかし、いざ始めようとすると「プールが良いって聞くけど実際にはどんな効果があるの?」「脚やせに効果的なダイエット方法は?」など様々な疑問が生まれますよね。

 

そこで今回は、プールで脚やせダイエットを行う上でのメリットや、効果的なエクササイズの方法をご紹介していきます。

 

プールでの運動は脚やせに嬉しい効果がいっぱい

 

@陸上での運動より足腰の負担が少ない

 

プールに入ると、体が軽くなったように感じますよね。

 

これは水中の浮力によるもの。人の体重は、腰のあたりまで水に浸かった時点で半分、肩まで浸かれば10分の1まで軽くなるんです。

 

浮力の効果によって足腰への負担が軽減されるため、水中での運動は陸上に比べて怪我も少なく、腰痛や関節痛持ちの方でも運動しやすい環境であると言われています。

 

Aむくみ解消効果がある

 

プールに浸かることで足元に大きな水圧がかかり、全身の血液循環が良くなります。

 

血液循環が良くなるだけでなく、水圧がかかることでリンパの流れがスムーズになりむくみ解消効果も期待出来るんです。

 

むくみが気になっている方には一石二鳥の環境ですね!

 

B脂肪燃焼効果が高い

 

プールの水温は体温より低めの温度に設定されているため、体熱が奪われることで体が自然とエネルギー生産を活発にし、脂肪の燃焼効果を高めてくれます。

 

また、水中では陸上の約12倍といわれている抵抗がかかっているため、陸上と同じように歩くだけでも大きなエネルギーを消費することになります。

 

エネルギーを消費しやすいうえ体を痛めにくいという、まさにダイエットに向いている環境と言えますね!

 

プールでの効果的な脚やせエクササイズは水中ウォーキング

 

プールでのエクササイズと聞くと、「フィットネスクラブなどに入会しなければ出来ないのでは?」というイメージもありますよね。

 

実はそこまで凝ったエクササイズをしなくても、前半でお伝えした通りのエネルギー消費効果があるので、水中でウォーキングをするだけで充分に脚やせ効果が期待出来るんです。

 

水中ウォーキングを行う際は、プールに肩までしっかりと浸かり、かかとから着地することを意識してみましょう。

 

水中ウォーキング時の注意点

 

運動によって体力と水分を消費しますので、20分ごとに休憩や水分補給を行って下さいね。

 

怪我防止のためにプールに入る前のストレッチはしっかりと行い、プールから出る時もゆっくりと出るようにしましょう。

 

急にプールから出ようとすると、脳貧血でめまいを起こす可能性があります。

 

プールでの水中ウォーキングで脚やせ効果を手に入れよう♪

 

プールで脚やせダイエットを行うメリットと、効果的なエクササイズ方法をご紹介しました。

 

「ウォーキングやランニングに飽きてきた…」という方は、気分転換も兼ねてプールでの水中ウォーキングをしてみてはいかがでしょうか♪

 

楽しみながら努力して、美脚をゲットしましょう!